みりん類・料理酒特集:主要メーカー動向=喜多屋 業務用を中心に販売

調味 特集 2019.02.15 11836号 15面

 ●発酵調味料、清酒でのブランド力生かす  【九州】喜多屋は1820年に創業した福岡県八女市のメーカー。清酒、焼酎、発酵調味料の三つを柱に事業を展開する。発酵調味料は、酒造メーカーが発酵させている点を強みに業務用を中心に販売。同分野の業務用売上げは2018年の年間では前年並みに推移した。特に惣菜市場での伸びが大きかったという。  「酒みりん」=写真=は魚の臭みを抑え、芳香と濃厚な風味を出した商品。グルコースなど数種の糖類を豊富に