三和酒類、アジムワインが醸造開始50年 記念限定6品発売

酒類 ニュース 2021.10.25 12313号 10面

 【九州】三和酒類のアジムワインが、今年醸造開始から50周年を迎えた。これを受け同社は30日、50周年記念限定商品6品=写真=を発売する。
 1960年代に大分県宇佐市の安心院町で本格的なブドウ栽培が始まったのを受け、同社は1971年8月に果実酒製造免許を取得。アジムワインの製造をスタートさせた。
 同社にとって今年は、醸造開始から50年に加え、現在運営するワイナリー「安心院葡萄酒工房」で開園から20年、自社ブドウ畑「あじむの丘

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら