雲海酒造、本格芋焼酎を値上げ

酒類 ニュース 2022.07.01 12425号 03面

 【九州】雲海酒造は10月1日出荷分から、本格芋焼酎計57品目の価格を改定する。
 昨今の原油価格高騰に伴う燃料費、資材費、運送費などのコストの上昇が続き、本格芋焼酎の原料であるサツマイモで「サツマイモ基腐病」が拡大し、収穫量減少によって価格も高騰。
 これまで同社でコスト削減を図ってきたが、商品価格を維持することが困難な状況となり、今回の価格改定に至った。
 参考小売価格(税抜き)の値上げ率の一例として