若い力「宮城の水産盛り上げたい」:フレスコ 「コミュニティー型バリューチェーン」構築

水産加工 ニュース 2014.07.18 11039号 12面
花田寛明社長

花田寛明社長

 宮城県石巻市のカキを中心とした生鮮・加工品を扱うフレスコは、消費者を起点にした水産業の「コミュニティー型バリューチェーン」の構築を目指している。花田寛明社長(32)は、故郷である石巻市の水産業を継続発展させていくために、前職であるコンサルティング会社から転身した。  「6次産業化も含め、従来のバリューチェーンは生産者起点の垂直下降型で、消費者の考えが反映されていないことに違和感があった」と、花田社長は同社の出発点を振り返った。花田社長は6次産業化では地域資産のブランド化はあ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら