東芝、ヘルスケアに本格参入 最大級植物工場、野菜出荷へ

総合 ニュース 2014.11.24 11102号 01面
国内最大級の生産能力を持つ「東芝クリーンルームファーム横須賀」

国内最大級の生産能力を持つ「東芝クリーンルームファーム横須賀」

 東芝は9月に竣工した神奈川県横須賀市にある植物工場「東芝クリーンルームファーム横須賀」で栽培する野菜の出荷を、今月下旬から開始する。葉物野菜を年間300万株(1株70g換算)栽培する同工場の生産能力は、国内でも最大級。無農薬でほぼ無菌状態を実現した安全・安心な「スペシャリティベジタブル」を通じて、効率的なエネルギー事業、情報基盤を支える記憶装置事業に続く同社第3の柱として、ヘルスケア事業に本格参入していく。(小澤弘教)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら