神明、米国に冷凍炊飯工場を建設 国内精米企業初の海外コメ加工

工場外観(ラフパース)

工場外観(ラフパース)

 【関西】神明は、米国コメ生産拠点・カリフォルニア州ウエストサクラメント市に、冷凍炊飯工場を建設する。総工費約10億円で、来年6月竣工予定。国内精米企業による海外コメ加工工場建設は初となる。カリフォルニア産米の調達・炊飯・形成・冷凍・パッキングまで一貫した製造体制を構築し、高品質・低コスト冷凍米飯を世界中に販売。将来的には日本産米プレミアム商品も製造・販売する。健康志向やグルテンフリー食品ニーズの追い風を受け、すでに米国内はもとより、オーストラリアやヨーロッパから学校給食オフ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら