ファンケル、関西初の物流拠点を新設 出荷能力1.4倍に拡大

総合 新設・移転 2021.06.09 12241号 03面
関西物流センター

関西物流センター

 ファンケルは、関西初の物流拠点「ファンケル 関西物流センター」(大阪府門真市)を新設し、8日に稼働開始した。出荷能力が1.4倍に拡大するほか、翌日配送エリアも拡大。最新鋭機器の導入で省人化とともに、環境にも配慮した。
 同社は近年の売上げ拡大に加え、通信販売に関してコロナ禍での利用増も重なり、20年度出荷量は15年度比約30%も増加。今後、5Gの普及などで国内の需要増が見込まれる上、今期スタートした中期経営計画「前進2023」で、国内外で持続的な成長

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら