全米販、「コメ諸経費高騰にご理解のお願い」発信

農産加工 ニュース 2022.06.15 12415号 01面

 米穀販売事業者約150社で構成される全国米穀販売事業共済協同組合は(全米販)10日、小売や実需者の業界団体に向けて「コメ諸経費高騰にご理解のお願い」を送った。食品値上げが相次ぐ中、コメは家庭用・業務用とも、値上がりしていない。昨年秋に収穫された21年産米の産地出荷価格が下がっているためで、電力費や燃料費、輸送費、各種資材費、人件費などが軒並み高騰する中、企業努力でこれを耐え忍んでおり、これも限界にきているためだ。
 具体的には電力費が2.5~60%、