森永乳業、「シールド乳酸菌」米国でGRAS認証取得

 森永乳業は、同社保有の「シールド乳酸菌」が米国でGRAS(Generally Recognized as Safe)認証を取得したと発表した。米国で同菌の安全性が評価されたことで、プロバイオティクス市場が伸長する同国など、海外での販路拡大に結びつけたい考えだ。  GRASは、国際的に広く認知されている食品安全に関する認証制度。米国で食品素材を販売するには、GRAS認証が必要とされている。同社はこのたび、自己認証(self-determined GRA

書籍紹介