冨江弘吉氏(松下鈴木元社長、伊藤忠食品元会長)11月28日死去

卸・商社 訃報 2019.12.06 11981号 01面

 冨江弘吉氏(とみえ・ひろきち=松下鈴木元代表取締役社長、伊藤忠食品元代表取締役会長)11月28日、死去。89歳。通夜、告別式は近親者のみで行われた。  冨江氏は1929年12月8日、大阪府生まれ。51年4月に伊藤忠商事に入社して繊維畑を歩み、36年の在籍期間中、3年間の豪州と4年間の名古屋時代を除き延べ29年、大阪で勤務した。  87年12月、酒類・食品卸の松下鈴木の代表取締役社長に就任。経営改革に努め、赤字体質の一掃と経常利益率1%を達成する手腕を発揮した。96年10月、

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら