国分グループ、「朝詰め清酒」販売 JR東京駅構内で

酒類 ニュース 2020.12.16 12160号 02面

 国分グループは新幹線が輸送した各地の「朝詰め清酒」を15~17日、JR東京駅で販売している。新幹線の速達性・定時制といった強みを生かし、地域の魅力ある食材や地産品などを鮮度良く運ぶことで、付加価値の高い地産品を提供する試みだ。
 国分グループ本社と国分首都圏、JR東日本リテールネット、JR東日本商事、JR東日本フーズ、ジェイアール東日本物流、鉄道会館との連携で実施。
 国分が運営する「地酒蔵元会」(インターネットやイベントを通

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら