イートアンド、大阪王将創業50周年で記念式典 今も息づく経営理念

文野直樹会長

文野直樹会長

仲田浩康社長

仲田浩康社長

「大阪王将餃子大使」の鈴木奈々も会場を盛り上げた

「大阪王将餃子大使」の鈴木奈々も会場を盛り上げた

 イートアンドは2日、東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で「大阪王将創業50周年記念式典」を開催した。招待した取引先などの関係者ら約150人に、これまでの感謝とこれからの50年への思いを伝えた。  式典の冒頭、文野直樹代表取締役会長が、創業者の文野新造氏は93歳を迎えてなお健勝であることを報告した。さらに1969年に大阪初のギョウザ専門店として創業した同社の発展の歴史について説明し「文野新造は『お客さまを起点にして考えるとうまくいく。そのためには正しくお客さまを理解する

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら