福山醸造・福山耕司社長に聞く 創業130周年、伝統と新たな工夫を

 【北海道】「トモエ田舎みそ」や「トモエ道民の醤油」などで知られる味噌・醤油メーカーの福山醸造は、2月1日付で代表取締役社長に福山耕司氏を選任した。同氏は2001~15年まで5代目として社長を務め、今回、6年ぶりに再び社長に就任した。グループ会社の北海道醤油と北海道味噌の社長も兼務する。福山耕司社長にコロナ禍での取り組み、事業計画、今後の方向性を聞いた。(高田真人)

 ●設備投資で商品開発にも挑戦

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら