「5ADAY運動」連動し生鮮売場活性を 日本アクセス・田中茂治社長に聞く

おやつカンパニーの「サラダにかけるベビースター」。5 A DAYのロゴメッセージ付きバージョンが24日新たに発売となった

おやつカンパニーの「サラダにかけるベビースター」。5 A DAYのロゴメッセージ付きバージョンが24日新たに発売となった

 今年、伊藤忠フレッシュとの経営統合により生鮮卸としての機能を強化し、さらなる事業拡大へ向け、新たな価値創造を推進している日本アクセス。青果売場活性の一策として、野菜・果物摂取の啓発と食育運動を推進するファイブ・ア・デイ協会との連携も始まった。「食育の推進は食品企業の社会的責任であり、絶対的な価値の創造につながる」と語る田中茂治代表取締役社長に、食育の取組みについて聞いた。(高木直子)  ●食育は卸売業のミッションの1つ  食に携わる事業体としてわれわれの大きなミッションは、

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら