グローバルニュートリショングループ、情報交換会開催 健康食品制度の行方を考察

 健康食品ビジネスのコンサルティング企業、グローバルニュートリショングループは6日、「メディア向け健康食品の定例情報交換会」を都内で開いた。  前日5日に政府の産業競争力会議が発表した成長戦略素案に盛り込まれた「健康食品や農林水産物の機能性表示制度の整備」などについて、有識者が考察を述べ、参加したメディア関係者とディスカッションを行った。  武田猛社長は、健食業界の課題の一つに「法の未整備」を掲げ、日本の健康食品制度の問題点を他

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら