日本フードサイエンス、タイ産黒ニンニク「B-Garlic」シリーズ発売

農産加工 ニュース 2019.07.08 11905号 04面
多彩なラインアップで日本市場浸透を狙う

多彩なラインアップで日本市場浸透を狙う

 香辛料や機能性素材の開発、輸入を手掛ける日本フードサイエンスは、タイ産黒ニンニクの家庭用商品「B-Garlic」シリーズの日本向け販売を8月から本格的に開始する。製造社はタイのノッパダープロダクツ社。  ノ社はタイ北部を主産地とするニンニクの集荷、卸販売を営んでおり、産地の卸業者としては最大規模を誇る。4年前に黒ニンニクの栽培から加工までの研究を重ね、品質の向上と安定、そして量産を実現した。2年前から「B-Garlic」ブランドをタイ国内で立ち上げ、現地スーパーやCVSで取

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら