添加物表示、誤認を懸念 消費者庁ガイドラインに2団体賛同

総合 ニュース 2022.05.16 12398号 01面

 消費者庁が3月末に「食品添加物の不使用表示に関するガイドライン」を公表したことを受けて、食品事業者では今後2年の猶予期間で表示の見直しなどを行うこととなった。今回のガイドは食添の無添加・不使用表示を一律に禁止するものではない。消費者に誤認を与える可能性がある表示は食品表示基準第9条で禁止されているが、「どのような表示が消費者に対する正確な情報提供となるか、消費者に誤認を与える可能性があるか」といった具体例は示されていない。そこで同ガイドでは、9条に該当する可能性が高い表示を