キリン堂HD、中計2年目で既存店活性化策を推進 国内営業基盤の強化へ

小売 ニュース 2015.04.22 11170号 03面
寺西豊彦社長

寺西豊彦社長

 【関西】キリン堂ホールディングスは第1次中期経営計画の2年目を迎えた今期も、持続的成長に向けた国内営業基盤の強化を推進し、PB育成による収益力改善、販管費率の低減、新規出店による売上高拡大といった今中計の基本テーマとともに、購買頻度の高いハウスホールド商品・食品における集客対策を中心とした既存店活性化策などに継続して取り組んでいく。  15年2月期連結業績は、売上高1080億3300万円(※前年比4.8%増)、営業利益9億5200万円(同47.7%減