日清フーズ、「青の洞窟」レストランツアーで近鉄「青の交響曲」とコラボ

小麦加工 ニュース 2019.09.20 11943号 13面
「青の交響曲」とコラボした「青の洞窟」

「青の交響曲」とコラボした「青の洞窟」

【関西】日清製粉グループの日清フーズは、今年10月25日と11月15日の2回にわたり、近畿日本鉄道が運行する観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」の運行開始3周年を記念した「近鉄『青の交響曲』×日清フーズ『青の洞窟』青のレストランツアー~大阪マリオット都ホテル吉田泰宏総料理長監修の料理を味わう~」に協力する。

同ツアーは近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅から橿原神宮前駅間を、「上質な大人旅」をコンセプトとする観光特急「青の交響曲」で往復するコース。車内では大阪マリオット都ホテルの吉田総料理長が監修した料理と、日清フーズの「青の洞窟」ブランドのパスタ2種類(ボロネーゼ、ズワイ蟹のトマトクリーム)が楽しめる。参加者への土産として、「青の洞窟」ブランドの製品なども用意する。

9月11日には「青のレストランツアー」のPRイベントとして、「青の洞窟」車内試食イベントを催し、先着500人に「青の洞窟 ボロネーゼ」の試食が振る舞われた。

「青の洞窟」は1995年発売の、イタリア各地の伝統的なおいしさを追求したパスタソースや冷凍食品などを展開するブランド。継続的な新製品の投入や、全国各地でのイルミネーションイべントなどのプロモーション展開により、長きにわたって支持を集めている。(徳永清誠)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら