兵庫県手延素麺協同組合、宵宮祭で地元高校生制作の絵馬を奉納

井上猛理事長(中央)らによる絵馬の除幕式

井上猛理事長(中央)らによる絵馬の除幕式

  【関西】兵庫県手延素麺協同組合は「大神神社(素麺神社、兵庫県たつの市)平成の大改修20周年記念例祭」前夜の5月10日に宵宮祭を開催し、地元高校生制作の絵馬の奉納、神事を行った。宵宮祭には同組合の井上猛理事長をはじめ組合幹部ら関係者70人参集し、絵馬の制作を担当した兵庫県立龍野北高校デザイン科からも2人が参加した(絵馬奉納のみ)。
 絵馬は19年の「大神神社建立120周年記念祭」の時と同じく兵庫県立龍野北高等学校総合デザイン科に制作依頼し、高校生2人

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介