日本緑茶センター、ベルギー生まれの有機チョコ発売 フェアトレード認証も

菓子 ニュース 2019.11.08 11968号 09面

 日本緑茶センターは8日、ベルギー生まれのフェアトレード・オーガニックチョコレート「チョコレートフロムヘブン」シリーズ=写真=を発売する。主要ターゲットは20~40代の女性。全国のオーガニック専門店や輸入食料品店に加え、自社通販サイトでも販売する。  同商品はベルギー北部の町・エーフェルゲムにあるクリンゲル・ショコラーデ社のブランド。ココアバターを100%使用した「ホワイト」「ミルク」「アーモンドキャラメルシーソルト」「72%ダークオレンジ」「74%ダーク」「80%ダーク」「

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら