日本緑茶センター、設立50周年記念祝賀会を開催 取引先など500人が参加

多くの来場者が50周年を祝った

多くの来場者が50周年を祝った

あいさつする北島大太朗社長

あいさつする北島大太朗社長

 世界のお茶やハーブを取り扱う日本緑茶センターは7日、東京・帝国ホテルで設立50周年記念祝賀会を開催し、取引先など約500人が参加した。会場には同社が取り扱う世界各国の紅茶やハーブティー、オイル、塩などが展示され、それらを使った料理も振る舞われた。  イベントの冒頭、北島大太朗社長は「50年の歴史でこだわってきたのは、新市場創出の精神と、人の心と体の健康に貢献すること。おいしく味わいながら生活に取り入れやすい商品を取り扱ってきた」とあいさつ。「昨年は静岡県内に新工場を竣工した

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら