凸版印刷とGSIクレオス、生分解性レジ袋を共同開発 環境負荷低減に貢献

生分解性プラスチックを原料に作られたレジ袋

生分解性プラスチックを原料に作られたレジ袋

 凸版印刷はGSIクレオスと共同で、生分解性プラスチックを用いたレジ袋を開発した。GSIクレオスが供給する生分解性に優れた樹脂「Mater-Bi(マタビー)」を原料とし、凸版印刷の製造技術力・開発力を生かして製品化に成功した。  自然環境の中で容易に分解されるレジ袋としてコンビニエンスストアなどでの普及を見込み、今月からレジ袋やごみ袋、日用品を中心とする製品の販売を開始した。  開発したのは地中に埋めると微生物によって水と二酸化炭素に分解され、廃棄物発生を抑制する効果が期待さ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら