ハナマルキ、今春はリニューアル中心 “次の一手”へ地盤固め

リニューアルや販売エリア拡大など、次の一手を見据えたラインアップ

リニューアルや販売エリア拡大など、次の一手を見据えたラインアップ

 味噌大手のハナマルキは今春、人気の即席味噌汁「ほうれん草」シリーズから新フレーバー「赤だし」を発売する。小容量タイプの袋入り味噌やスパウトパウチ入りのだし入り味噌もリニューアルし、ブランドの強化を図る。また、これまで首都圏限定で展開していた「透きとおった甘酒」を全国販売するなど、次の一手に向けた地盤固めを進めて消費を刺激する。  即席味噌汁カテゴリーでは「一杯でほうれん草1束分の鉄分が摂れるおみそ汁」シリーズから赤だしを3月1日に発売する。1杯で4mgの鉄分を摂取できる味噌

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら