新型コロナ影響:米菓市場 原料面の不安は現状なし

菓子 ニュース 2020.02.21 12017号 02面

米菓市場は「柿の種」に使われるピーナツに中国産が多い。ピーナツは、春節前の手配による在庫や長期契約による確保、現地工場の再稼働で、長期化すれば供給不安の可能性はあるものの、現状は不安がない。 原材料のコメについては、国産と海外産があるが、国産米100%や、タイ産米や米国産米を使用し中国産を使用していないメーカーは影響がないという。(山本大介)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら