ダイエー、「フードドライブ活動」受賞 家庭の食品ロス削減に貢献

小売 ニュース 2020.02.26 12018号 04面
賞状を手にする近澤靖英ダイエー社長(左)と、細田衛士審査委員長

賞状を手にする近澤靖英ダイエー社長(左)と、細田衛士審査委員長

 ダイエーが顧客と協力して食品ロス削減に取り組む「フードドライブ活動」が第7回「食品産業もったいない大賞」審査委員会審査委員長賞を受賞した。多くの店舗で継続して定期的に活動を実施することで家庭の食品ロス削減に寄与している点が評価された。今後は地域行政とも連携して、さらなる活動の拡大を目指す。  同社はSDGs(持続可能な開発目標)の一環として食品ロス削減のため、16年から袋破損品や販売(賞味)期限切れなどで廃棄せざるを得ない商品をフードバンク団体へ寄贈することをスタートし、1

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら