ヒゲタ醤油、「濃厚本膳」伸び市場開拓 前3月期は増収増益

濱田孝司社長

濱田孝司社長

 ヒゲタ醤油(濱田孝司社長)は販売順調な業務用の「濃厚本膳」を好例に付加価値化を進め、市場開拓と顧客深耕する。銚子工場の設備更新、生産の再構築を開始し安全・安心な品質主義を貫く。前3月期は主戦場の業務用市場が回復し、値上げも貢献して増収増益。止まらない円安などによるコスト高には生産性を向上。職場環境を改善して組織を活性化する。
 事業方針の記者発表会を19日に開いた。フラッグシップで超特選醤油の「本膳」を再仕込み醤油にした「濃厚本膳」10LBIBを23

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介