お肉がもりもり食べられる…お茶を使った「とんちゃぶ」

1996.01.10 4号 3面

【材料】豚ロース薄切り肉四〇〇g、ほうれん草一束、しめじ一パック、煎茶適量、ぽん酢しょうゆ適量、A(あさつき、もみじおろし各適量)

【レシピ】(1)豚肉は取りやすいように器にならべておく。(2)ほうれん草は根元をおとして水洗いし、しめじは小房に分ける。(3)鍋に煎茶を六分目ほど注いで火にかけ、(1)(2)を入れてぽん酢しょうゆとAでいただく。

しゃぶしゃぶで沸騰した湯の中に肉を泳がせると、余分な脂を落とす効果がある。湯をお茶に変えた場合お茶の作用によりさらにすっきり脂を落とせ、コレステロールを減らすことができる。お茶の消臭作用により豚肉特有の臭みが取れ、お茶の香りが移ることでさっぱりいただける。また、青魚などでもお茶で洗うことにより生臭みが取れ、さらにカテキンの作用からぬめりもなくなる。お茶の濃度は特別に濃いものでなく日常飲む濃さ(〇・一%)で十分な効果が得られる。