楽しくてヘルシー! おうちでスペイン・バル

2013.10.01 219号 03面
「エリンギと生ハムのニード(鳥の巣)風」

「エリンギと生ハムのニード(鳥の巣)風」

「サングリア」

「サングリア」

 最近よく街で見かける「スペイン・バル」。オリーブオイルをたっぷり使ったバルで出てくるスペインメニューを、今日はおうちでいただきましょう。

 ◆「エリンギと生ハムのニード(鳥の巣)風」

 <材料・2人分>

 ・温泉卵…………1個

 ・エリンギ………150g

 ・しいたけ………30g

 ・しめじ…………30g

 ・まいたけ………30g

 ・えのき…………30g

 ・にんにく………1かけ

 ・生ハム、または軽く焼いたベーコン…50g

 ・パセリ(みじん切り)…適量

 ・オリーブオイル……50ml

 ・塩、こしょう………少々

 <作り方>

 (1)フライパンにオリーブオイルをひき、スライスしたにんにくを炒める。香りが出たらきのこ類を加え、塩・こしょうで味を調え、パセリをふる。

 (2)(1)を器に盛り、生ハムまたは焼いたベーコンと温泉卵を添える。

 ◆「サングリア」

 <材料・6杯分>

 ・赤ワイン………750ml

 ・シナモンスティック……1本

 ・ブランデー……50ml

 ・ジン(焼酎でもOK)……50ml

 ・砂糖……………30g

 ・りんご…………1個

 ・オレンジ………1個

 ・レモン…………1個

 <作り方>

 (1)りんご、オレンジ、レモンをそれぞれ大きな輪切りにして、大きめのボウルに入れ、ブランデー、ジン、赤ワイン、砂糖、シナモンスティックを加え、1日間おく。

 (2)3日後、フルーツを取り除く。

 (3)グラスに氷を入れ、お好みのフルーツをカットしてグラスに入れ、(2)のサングリアを注ぐ。

 ◆「カリモーチョ」

 <材料・2杯分>

 ・赤ワイン………150ml

 ・コーラ…………150ml

 <作り方>

 (1)グラスに氷をたっぷりと入れる。

 (2)コーラと赤ワインを1:1で注ぐ。

 ※お好みでスライスのレモンを入れてもおいしい。

 ◆「イベリコ豚のリオハ風」

 <材料・2人分>

 ・イベリコ豚………300g

 ・赤パプリカ………1/2個

 ・黄パプリカ………1/2個

 ・たまねぎ…………1/2個

 ・にんにく…………1かけ

 ・ローリエ…………2枚

 ・トマトピューレ…200ml

 ・白ワイン…………150ml

 ・塩、こしょう……少々

 ・砂糖………………小さじ2

 <作り方>

 (1)イベリコ豚は、塩・こしょうをし、フライパンでソテーする。

 (2)同じフライパンに、オリーブオイルとにんにくを炒め、香りが出たらたまねぎ、赤・黄パプリカ、ローリエを加え、白ワインを入れて熱し、アルコールをとばす。

 (3)(2)にトマトピューレを加えて15分煮詰めたら、塩、こしょう、砂糖で味を調える。

 ◆地中海料理は、世界遺産!

 ●簡単でおいしい小皿料理

 地中海の、オリーブオイルと豊富な食材を使ったバランスの良い食生活がユネスコの世界無形遺産として登録されたのは3年前のこと。その発案国となったのがスペイン!食事だけでなく、ワインを交えながら、ゆっくりとコミュニケーションを楽しむ、そのスタイルも含めて無形遺産として認められています。

 いま日本でも注目を集めているバルは、そんなスペインの笑顔あふれる食生活を私たちに教えてくれます。バルに並ぶのは、店自慢のたくさんの小皿料理やタパス。ハモンセラーノ、タコのガリシア風、イカフライ、アヒージョ、パン・コン・トマテなど、どれも簡単だけど、工夫次第で味に自分らしさを主張できるものばかり。お客さんは、この料理はこの店、あの料理はあの店と、気軽にお気に入りの一皿をつまみながら店をはしごして食事を楽しんでいます。

 ●スペインが世界一(*)と誇るオリーブオイル

 地中海沿岸の人々に心臓病が少ないのは、オレイン酸たっぷりのオリーブオイルをたくさん食べているから。オリーブのジュースといえるエキストラバージンオリーブオイルは、抗酸化効果が高いので健康にも美肌にも優れたパワーを発揮してくれます。新鮮なオリーブオイルは、青りんごなどフルーツの香りや、野菜の香り、草の香り、アーモンドなどのナッツの香りがします。スペインの人気品種、オヒブランカは、新鮮な草やトマトの香りで、ほど良い苦味と辛味(喉への刺激)が特徴。焼いた肉や魚にかけたり、シンプルに野菜とあえていただきましょう。豆腐や刺身、おひたし等の和食との相性も抜群。たっぷりかけていただくのが地中海風です。(*生産量世界一)

 ●オリーブの実は、食卓のアクセントに

 オリーブには、オイルに適した品種と実をピクルスにするのに適した品種があります。実にもビタミンやミネラルが豊富なので健康にいいのですが、おいしいからとついつい食べすぎてしまうのは禁物。オイル分も含んでいるので、カロリーは高めです。お酒のおつまみや、料理のアクセントにするのがオススメ。

 ●世界中のグルメの憧れ、イベリコ豚

 イベリコ豚の美味しさはスペインならではのもの!イベリア半島に野生していたイベリア種を食肉用に肥育した豚肉がイベリコ豚。純粋なイベリア種の血が50%以上受け継がれているものだけをスペイン政府がイベリコ豚と認めています。キメが細かく、赤身の中にバランスよく入る脂は、口の中の温度でゆっくり甘く融け始めます。これが世界中のグルメを唸らせる味の秘密。フレッシュのイベリコ豚はまだまだ希少。見つけたら、即ゲット!が賢明かも。

 (オリーブオイルソムリエ・根本千代子)