れんこん シャキ・ホク両方楽しんで

2021.11.01 316号 01面

れんこんときのこのグリルサラダ

れんこんときのこのグリルサラダ

 これから冬に向けてのものは、粘りが出て甘みもアップ。色白の淡泊な外観ながら、実は栄養的にかなりのチカラ持ち。ビタミンC・E、β-カロテン、たんぱく質、カリウム・カルシウム・鉄などのミネラル、食物繊維も。

 切り口が空気に触れると変色するのは、ポリフェノールであるタンニンが含まれているため。防ぐにはホクホク食感好きは水に、シャキシャキ食感好きは酢水につけて。ぬるま湯に1分ほどつけると、短時間でホクホク食感に。加熱時間が長くなるほどホクホクになるので、シャキシャキ派はゆで時間を調整して。

 ●れんこんの保存

 穴に空気が通らないようにラップなどで包み、冷蔵庫で4~5日。5mm幅に切り、かたゆでして冷凍保存も。

 ◆れんこんときのこのグリルサラダ

 <材料・2~3人分>

 ・れんこん……1節

 ・さつまいも……1/2本

 ・マッシュルーム……適量

 ・かぼちゃ……1/8個

 ・エリンギ……1パック(100g)

 ・しめじ……適量

 ・パプリカ……適量

 ・日本食研「ザ・ドレッシング シーザーサラダ」……適量

 <作り方>

 (1)れんこんは皮をむき、水に数分さらしてから水気をきる。

 (2)野菜を焼きやすい厚さにスライスする。

 (3)熱したフライパンに油をしいて、野菜を中までしっかり火が通り、焦げ目がつく程度まで焼く。

 (4)(3)の野菜を皿に盛りつけ、仕上げにドレッシングをかける。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら