特集・HACCP手法支援法:地産地消に回帰せよ 高度化計画認定で信頼度アップ

2006.07.01 111号 44面

低価格の海外産に押され厳しい状況にあるのは食品業界全体の悩みだが、中でも比較的加工度の低い漬物は、技術の移転が容易で製品輸入が増加し、過剰な低価格競争に苦しんでいる中小企業が少なくない。このような中で業界はHACCP手法支援法をどう活用していけばよいのか。漬物業界の指定認定機関である全日本漬物協同組合連合会(全漬連/ぜんつけれん)専務理事の長友冨士男氏に話を聞いた。 ◆価格競争では品質が落ちる ──漬物