キーパーソンインタビュー:酔鯨酒造・土佐蔵 製造課長 土佐蔵杜氏 明神真氏

2020.01.01 273号 44面

 ◆酔鯨の酒の良さを知っていただく拠点に  機械・設備を含め酒造りの環境が大きく変わる中で、土佐蔵としての技術の蓄積にまい進する明神真製造課長に、土佐蔵の特徴や使命、これから挑戦したいことなどについて話を聞いた。  ●「海外で勝負する」その足掛かりとして土佐蔵を建設  --新たに醸造蔵を開設する構想はいつごろからあったのですか。  [明神]私が入社した22年前から新醸造蔵を建てたいという構想自体はありましたが、なかなか進まず、現社長の大倉が入社した後、一気に具体化しました。売

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら