フルカラー工場虫図鑑(14)ヒメマキムシ類

2021.06.01 290号 78面
卵 大きさ0.5mm程度

卵 大きさ0.5mm程度

成虫 体長1~2mm程度

成虫 体長1~2mm程度

 ◇ヒメマキムシ類[昆虫網 甲虫目 ヒメマキムシ科]
 ●特徴
 ヒメマキムシは成虫・幼虫ともに体が非常に小さく、多くの種が2mm以下の甲虫です。野外では樹皮下、枯木、キノコなどから発見され、屋内では食料倉庫、食品、生薬、木製のパレット、壁紙、断熱材などカビが生えやすい場所でよく見られます。
 屋内で発生し食品などの製品に混入する可能性がある種としては、ムナビロヒメマキムシ、クビレヒメマキムシ、ユウレイヒ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら