実践!食品工場の生産性向上策 コストダウンのヒント(11)商品別原価の算出から工数削減策へ

2013.08.01 196号 56面

   原価管理とは、利益管理の一環として、原価引き下げの目標を明らかにするとともにその実施のための原価計画を設定し、この計画の実現を原価統制などによって図る一切の管理活動、コストマネジメントである。商品別原価管理とは、商品ごとに原価を算出することで利益の出ている製品と赤字の製品を明確にし、前者を主体に製造・販売し、後者は終売の方向に持っていくことにより収益を向上することである。