トピック:食品偽装対策が適用範囲に GFSI

2013.11.01 199号 77面
GFSIのイブ・レイ理事長

GFSIのイブ・レイ理事長

 GFSIは、同組織が食品安全マネジメント規格を承認する際に基準となるガイダンス文書に、新たに食品偽装への対策を適用範囲として盛り込むことを明らかにした。10月3、4日に、東京都港区のホテルオークラ東京で開かれた「ジャパン・フード・セーフティ・デー2013」で、GFSIのイブ・レイ理事長(ダノン品質管理ジェネラル・マネージャー)が伝えたもので、すでに産学連携の下、具体的な準備活動にも入っているという。計画によると、14年下期までに具体的な方向性を固める方針。