新工場紹介:マルシャン・本社工場 ハード&ソフトを充実し「デザートパンで日本一」へ

2014.01.01 201号 28面
JR信越本線・前川駅より車で約10分、商工業向け業務用地「ドリームタウン前川東」の一角に立つマルシャン本社工場。売店も併設している(営業は金・土曜)

JR信越本線・前川駅より車で約10分、商工業向け業務用地「ドリームタウン前川東」の一角に立つマルシャン本社工場。売店も併設している(営業は金・土曜)

 1日1000本の売り上げ実績を誇る「スターブレッド」をはじめ、独自製法で作るふわふわの軟らかいパンが人気を博すマルシャンは12年12月、本社および本社工場を移転・新築。衛生・品質面のレベルアップや作業効率の改善などを行うと同時に、従業員教育の一環として環境整備活動を推進。「デザートパンで日本一」へ向け、大きな一歩を踏み出した。  ●新工場竣工の背景に生協との取引拡大  マルシャンは1977年に創業。その前年、仲丸龍二会長が脱サ