e-お菓子ねっと、業界独自の新分類コード運用 160種に商品細分化

菓子 ニュース 2016.11.14 11442号 01面

 菓子業界のオンラインシステム「e-お菓子ねっと」は9日、全国システム実務者研修会を東京都内のホテルで開催し、菓子業界で独自に定めた「菓子業界商品分類」について概要説明などを行った。  菓子業界は流通システム開発センターが管理するJICFS商品分類コードの菓子分類コードを使用していたが、改定から20年が経過し、現状に適合せず活用実績が低いのが現状だ。これを受け、菓子業界の実態に即したサブカテゴリーごとに細分化した新たな「菓子分類コード」の策定を進めるため、菓子分類コード検討分

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら