コープさっぽろ、組合員160万人を突破

小売 ニュース 2016.04.29 11347号 07面
コープさっぽろ中島則裕専務理事(左)と160万人目となった三石さん家族

コープさっぽろ中島則裕専務理事(左)と160万人目となった三石さん家族

 【北海道】コープさっぽろは組合員加入が160万人達成し、4月23日に基幹店「ルーシー店」(札幌市白石区)で達成記念セレモニーを行った。  中島則裕専務理事は「昨年の設立50周年、今年は新たに100周年に向けたスタートの年でもあり二重の喜び。組合員160万人(世帯)は全道世帯加入率で約6割となった。道民の食、暮らしの安心・安全に対する期待の大きさを感じている。道民、組合員の食と暮らしへの期待に対しチャレンジを続けながらさらに満足度を高めていきたい」とした。  セレモニーでは三

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら