日本NCR、ストア・トランスフォーメーションを提案 新時代実店舗でチェックアウト実現

ダスティ・ラッツ米NCR社副社長

ダスティ・ラッツ米NCR社副社長

内藤眞日本NCR社長

内藤眞日本NCR社長

 日本NCRは7日、東京・渋谷のセルリアンタワー東急で新商品発表会を行った。新時代の実店舗におけるチェックアウトを実現するストア・トランスフォーメーション(ST)を提案した。  米NCR社のダスティ・ラッツ副社長は「小売業者への圧力は強まり、かつてないほど競争が激しくなっている。消費者に選ばれる店舗になる戦略を構築する必要がある」と説明し、店舗ではセルフレジやセミセルフレジ、モバイルの活用で、消費者のレジ待ち時間の短縮、運営コストの最適化、レジ担当者の業務を効率化して別の仕事

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら