日本包装技術協会、暮らしの包装商品展開催 機能やひみつを紹介

各社各様の取組みを紹介した「暮らしの包装商品展」

各社各様の取組みを紹介した「暮らしの包装商品展」

 日本包装技術協会(JPI)は19、20の2日間、東京都千代田区のKITTEで一般消費者を対象に「暮らしの包装商品展」を行った。今回は「知ってなっとく!包装容器の新事実!~身近な製品からみる容器の知られざる機能やひみつを紹介します~」がテーマ。出展したアサヒグループ、イオン、王子グループ、キリン、大日本印刷、凸版印刷、日本プラスチック食品容器工業会、雪印メグミルクらは、各社各様の取組みを紹介した。当日は雨模様にもかかわらず、東京駅の目の前でアクセスもよかったため、包装に関心を

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら