ビジネスフォーカス:魚国総本社 使命感ベースに100年超 全従業員で給食市場下支え

外食 統計・分析 2019.04.05 11858号 12面
田所伸浩社長

田所伸浩社長

 【関西】幼保園から高齢者施設まで--人の一生を施設内給食で支える魚国総本社。人手不足とコスト重視で年々競争が激化する給食業界だが、使命感を礎に今も変わらず人が手間暇をかける食事提供で差別化を図っている。2021年3月期売上高700億円を目指す中期経営計画の折り返しを迎えた同社の田所伸浩代表取締役社長に話を聞いた。(深瀬雅代)  ●現場調理こだわり  仕出し弁当商い業から始まり、昭和に入って集団給食の元となる出張賄業に進出し、現在はコントラクトフードサービス総合企業として運営

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら