イートリートが防災食講座 日清医療食品が講演 臨機応変な対応を

講演する神戸修氏

講演する神戸修氏

セミナー会場

セミナー会場

 マルハチ村松の関連会社の管理栄養士・栄養士応援サイトを運営するEatreat(イートリート)は8日、東京都中央区日本橋の同社で病院・福祉施設の給食を受託する日清医療食品総務本部総務部広報課の神戸修氏を講師に防災食講座を「自然災害に備えた心構えと防災食の準備の重要性について」のテーマで開催し、管理栄養士・栄養士30人が参加して行われた。  日清医療食品は全国に5300ヵ所の病院・施設の給食を受託しており、各事業所の備蓄を最低限でも3日分、できれば5日分、保管場所があれば7日分

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら