日本検査キューエイ、イオンフードサプライをJFS-E-C認証

総合 ニュース 2017.01.30 11477号 01面
登録証を手にする清水通昭センター長(右)と川崎博史社長

登録証を手にする清水通昭センター長(右)と川崎博史社長

 マネジメントシステム認証機関の日本検査キューエイ(JICQA)は、イオンフードサプライ長泉センターを食品安全マネジメント規格「JFS-E-C」に基づいて認証登録した。全国3件目、JICQAにとっては初めての登録となる。JFS-E-Cは、食品安全マネジメント協会(JFSM)が運営する日本発の食品安全管理規格。  25日に行われた登録証授与式で清水通昭センター長は、「認証取得がゴールではなく、スタートラインについたところだ。今後このシステムを運用して、消

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら