サッポロビール、年末年始は「福ヱビス」 宝船と富士が飲み頃教える

酒類 ニュース 2016.11.16 11443号 06面
冷却の前(写真(右))と後でデザインが変わる

冷却の前(写真(右))と後でデザインが変わる

 サッポロビールは色の変化で飲み頃を教える「福ヱビス」を12月13日から発売する。10度C以下になると缶に描かれた宝船と富士山が白色から桃色に変わる縁起のよいデザイン。「年末年始にめでたさや縁起のよさを感じてほしい」(同社)との思いを込めた。昨年発売したタイの色が変わる「めでたい缶」のデザイン変更品。350mlと500mlの2種で、8万5000ケース(大瓶換算)の販売を計画。  (丸山正和)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら