カスミ、EDLP拡大 共感プライスを惣菜にも

小売 ニュース 2017.10.18 11606号 02面
EDLPの対象品を惣菜に拡大

EDLPの対象品を惣菜に拡大

 カスミは、EDLP(毎日低価格)の対象品目を拡大し、価格訴求の強化と同時に店舗オペレーションの平準化を進める。13日オープンのフードスクエア大利根店(埼玉県加須市)は、EDLP施策である「共感プライス」の対象を従来の約600品目から1491品目に増やした。グロサリーや日配のほか、新たに惣菜を加え、カテゴリーの枠も広げている。  EDLP商品は価格を2割ほど引き下げたものが多く、売上げが20%増となるケースもある。値下げ幅は一律ではなく、カテゴリーごと

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら