ダイエー、糖質オフ米飯を拡大 健康訴求、見栄えも重視

小売 ニュース 2019.04.17 11864号 04面
野菜1日量の3分の1を使用した「ベジプレート」シリーズ

野菜1日量の3分の1を使用した「ベジプレート」シリーズ

美容にフォーカスした「カラダキレイ美人ちらし」

美容にフォーカスした「カラダキレイ美人ちらし」

 ダイエーは、健康志向のオリジナル惣菜の開発を進めている。イオングループ共通戦略のヘルス&ウエルネスに基づく取組みだが、商品化には独自のアイデアとサプライチェーンを生かしている。3月末オープンのイオンフードスタイル八王子店(東京都八王子市)に合わせて複数の新商品を投入した。  「ベジプレート」のシリーズ名で展開する5品は、1日に必要な野菜量の3分の1を使用し、650kcal以下に抑える。白米にカリフラワーライスを混ぜたり、肉の代わりに大豆ミートを使用するなどの工夫で、ガパオプ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら