日本輸入チーズ普及協会、GIチーズフェスにEU伝統的商品 地理的表示の理解促す

EUの伝統的ナチュラルチーズの試食・販売とGIへの理解普及を図ったイベント

EUの伝統的ナチュラルチーズの試食・販売とGIへの理解普及を図ったイベント

 日本輸入チーズ普及協会は9月29日、東京都新宿区で「EU GIチーズフェスティバル」を開催した。今年7月に調印された日EU経済連携協定(EPA)に基づき保護される、EU(欧州連合)のGI(地理的表示)ナチュラルチーズを一堂に集め、制度理解の促進とチーズの魅力訴求を図った。  松島浩道農林水産審議官はオープニングセレモニーで、「GIは消費者にとって購買の重要な判断基準の一つであると同時に、生産者にとって海外輸出の選択肢の一つに加えていきたい」と語り、同イベントが国際的な知的財

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら