国際:雪メグミルクインドネシア、プロセスチーズ工場が順調に拡大

末安亮一MSBI社副社長

末安亮一MSBI社副社長

同社PCブロックチーズ。プレミアムとエコノミーの2種類

同社PCブロックチーズ。プレミアムとエコノミーの2種類

 雪印メグミルクインドネシア(MSBI社)は、インドネシア国内で家庭用プロセスチーズ(PC)市場の6割を占めるブロックチーズ(日本のカルトンタイプ)で市場参入するためPC工場を立ち上げ、2013年9月から販売を開始した。今年、1~4月累計では、家庭用ブロック市場のシェア20%を達成した。今後もインドネシアの新しい需要の開拓に取組みながら、チーズ市場のシェア20%の早期達成を目指していく。  末安亮一副社長は「現在インドネシアのGDPは日本の60年代と等