日本製粉、NDH社のドーナツ事業を拡大 大和フーヅの全株式取得

小麦加工 ニュース 2016.03.25 11330号 03面

 日本製粉は、100%出資の子会社ニップンドーナツホールディングス(NDH社)が、ゼンショーホールディングスの100%子会社である大和フーヅの発行済み全株式を取得することについて取締役会で承認・決議した。株式譲渡契約締結日は3月18日、株式譲渡日は4月28日。  大和フーヅは、ミスタードーナツおよびモスバーガーのフランチャイジーとして店舗展開をしており、NDH社は今回の株式取得によって事業規模を拡大するとともにミスタードーナツのフランチャイジーの立場を強化することになる。また

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら