日清ヨーク、関東新工場が竣工 80億円投じ生産能力1.5倍へ

前田健二社長

前田健二社長

 日清ヨークは15日、関東新工場(埼玉県羽生市)=写真=を竣工した。市場が拡大するドリンクヨーグルトや乳酸菌飲料のさらなる成長を見込み、約80億円を投資した最新鋭の設備。ライン増設スペースもあり、拡張すると旧工場に比べ1.5倍の生産能力に高まる。関西工場(兵庫県西脇市)と合わせた2拠点で安定供給することで、20年度の売上高目標として15年度比43%増の達成を目指す。  新工場は旧工場の敷地内に新設したもので、昨年7月からラインなどを徐々に移設。旧工場は

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介